Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

へべれけ

*ゲーム R18

へべれけ! ~すすめ赤軍少女旅団!~

 SRPG面白かったから他のもなんかないかなーって次にプレイしたのがこれ。史実のWW2独ソ戦をモデルに、ソ連軍を操作していくストーリー。

 特徴としては、兵種によって能力が大幅に違ったり、ネームド以外は特攻使い捨てで増産可能な汎用ユニットだったり。特に「索敵」が重要ってのが、ゲームなんだけどゲームっぽくないというか。

 ユニット毎に隠蔽値が設定されていて、初期状態のマップでは敵ユニットがどこにいるか見えないんですよ。近づいてようやく、あるいは攻撃されてはじめて、敵がどのマスにいるのかわかるようになっている。おまけに発見しただけだと攻撃の命中率も低くて、攻撃を何度も浴びせかけてようやく中たりやすいようになっている。戦車兵は強力だが、偵察値も命中率も低い一方、ステータス低いが偵察値は高い斥候だと、広い範囲の敵を発見できたり、と。周回すればだいたいの敵配置わかるけどさ。

 たぶん本流ではないんだろうけど、方向性ががらっと違って、これもまた新鮮で面白かった。

 

 コンセプト的に当然ではあるけど、ミリタリ系の知識興味がないと若干辛いところはあるかなあ。装備の区別が全くつかないし、ストーリーの引き込みも史実知識あってのものだし。お船といいぞ!絡みで多少覚えたとはいえ、ミリ系への興味は特にないもので。

 これ書くためにサークルサイト見てたら、続篇「ばるばろっさ!」出てたんですね。ドイツ側操作してソ連を倒していく話。そのうち続篇もやろうかと。

Remove all ads