傭兵団

傭兵団やってます byやらない夫 ファンタジー世界で、傭兵団という珍しい設定。 といっても、実質的には冒険者モノとそこまで変わらない。固定の冒険者パーティー、基本的に対人戦*1、依頼(金)で人を殺すことに躊躇がない、と、個々の要素を見れば冒険者モ…

渚にてバトロワ

妖精航路#渚にて がっちがちのスペオペ。「妖精航路#塩と煙草と幽霊と花」からの続き。前作の直後の時間軸から話がはじまって、本筋と本筋の間の繋ぎ回?のようなポジションの話。といっても、過去の回想や各キャラの背景なんかが明かされ、次の仕事即ち厄…

どの学年が

*SS

和「宮永さん、私のリー棒も受け取ってください」咲「う、うんっ!」 咲「え? どの学年が一番強いかって?」 咲の二次SS。会話のみの台本形式のやつ。おそらくどちらも同作者だと思うのだが、がっつりと闘牌メインで大分量。 前者は、長野大会決勝で他校の…

キッチンO

もう1,2本追加してアップしよう~とか考えているうちに、ひと月以上経ってたので。 やらないキッチン やらない-Oの名前は聞いたことがあったが、なるほどこれは面白い。シリアスとギャグの緩急が小気味よくてぐいぐい読まされる。有名なのも納得。 小さな街…

ノクタ諸々1

無色の革命 時を止めて ノクターンより。同作者の作品でどちらも完結済。他の作品も覗いてみたけど、文章達者な方ね。小説を沢山読んだ上で沢山書いてるってのがわかる。ただし、そういう文章がウェブSS、特にエロで有用かというとまた別の問題なのが面白い…

雑記

ふぇいと 先日、Fateのアニメ内容発表?とかがあったようだが、なんだかんだ言ってもFateは大人気な作品――教養主義的に言えばまず第一に抑えておくべき作品、だということを感じた。普段からFateの話題を度々出してる人や、きのこ信者、エロゲ好き、あたりの…

デスゲ

やるやらデスゲーム 単なるゲームに参加した(させられた)と思ったら、そのベットは自分の生命だった、なデスゲームもの。この話だと、フルダイブのMMORPGが舞台で、オープン初日のセレモニーでアバターが消えゲームに閉じ込められて――と、モロにSAO的な設…

だんじょん商会

AAだんじょん商会 モンスターや剣と魔法の中世ファンタジー世界での、商人モノ。 ダンジョンにはモンスターが湧いて、宝箱には高価な物があるんだけどいつの間にか湧いていて、と、RPGのお約束的な世界観なんだけど、そのゲームシステム的な都合の部分に理屈…

一ヶ月

一ヶ月少女 文学少女なぼっち系大学生パチュリーの淡々とした日常。いや、あまり淡々とはしてないか。喪女マミさん(28)的な系統かと思いきや、パチュレミ現パロだった。一ヶ月間の日記という体裁で、やる夫スレでは珍しい一人称の語り。実際に一ヶ月毎日の…

ジュカチュー

やる夫は魔法世界に流れ着くようです 以前紹介をした作品ですが、無事完結。お疲れさまでした。折角なので頭から最後まで通しで読み返した。 魔王を倒してハッピーエンドのおしまいおしまい、というタイプでない作品なだけに、話の終わらせ方ってのは難しい…

異世界貿易

由乃と雪輝の異世界貿易と欧州無双 異世界転生+現代知識チートの安価モノ。 タイトルに「異世界貿易」とあるように、異世界(中世ヨーロッパ的な世界)と元の世界(現代世界)で物質のやりとりが可能というのが、他ではあまり見られない設定。主人公だけ使…

奉納坂

奉納坂のハーレムキング 「ノクターンノベルズ」っていう18禁SS投稿サイトがありまして、まあ「なろう」の男性向け18禁バージョンなわけですが、なんでまたそんなところを見てるかというと、とあるブログで紹介されてたからホイホイ読んでみたわけですが、し…

熊本奮闘

やる夫の熊本奮闘記 ガンパレ原作。裏設定は切り捨て、キャラ数も減らしつつ、作者の初プレイ時の展開をストーリー化とのことらしい。「ガンパレ? アレでしょ浮気したら刺されるってやつ」「間違ってはいない」「エロゲだっけか?」「違げーよバカヤロウ!…

ダンジョン運営

やる夫のダンジョン運営記 「現代ファンタジー」モノ――という定義が適切なのかは知らないし、もっと明確に定義する区分があるのかもしれないが。魔法とモンスターのある中世ファンタジー世界観をベースに、魔法なんかが非主流になって科学が発展しての現代。…

女神2・漫遊

やる夫は女神の冒険者のようです2 (諸国漫遊編) 同作、光鱗鎮定編からの続編。続編といっても、感覚的には第一部・第二部くらい。第一部最終話の直後から話が始まり、今度の主人公は、記憶喪失の謎の人物ハチベエ。やる夫だけど。メインキャラを一新して、…

女神・光鱗

やる夫は女神の冒険者のようです (光鱗鎮定編) ニートのやる夫が一念発起して冒険者になった。偶然にも、地元の霊山で眠りについていた神を起こし、英雄としての契約を結ぶ。その神、らきすた神は、世界を滅ぼす力を持つ悪魔を封印しており、やる夫と契約…

ミスキャ

ミストキャッスル 「霧の街」。四方を塀に囲われ閉ざされているこの都市は、蛮族(モンスター)が支配する地である。蛮族が大手を振って生活し、一方で人族(人間やそれに類する諸種族)は、奴隷や浮民*1といった最下層の生活を強いられている。それは、家畜…

雑記

しばらく更新しないまま3月が終わろうとしてるので。 といっても、毎日or毎週定期更新といったモチベーションはない。そもそも作品に対するアウトプットの場としているわけで、インプットがなかったり他のことに時間を取られていたりすれば、更新が止まるの…

学ぶ諸々1

学ぶ系ってよっぽどストーリー部分にも力はいってないと「へー。面白かった。ふーん。タメになった」以上の感想には中々ならないよなあ。それで充分なのだけれど。というわけで半分メモ代わり。 やる夫で学ぶJリーグの旅 創作として外野から見る分にはすご…

くだらない+α

やる夫と佐々木のくだらない日常 やる夫と佐々木が淡々と会話するだけ。動きもなく表情も変わらぬコピペ芸なんだけど、それが会話とマッチしていてシュールな笑いに。頭のネジ抜けてるというよりは、どこからその電波受信したんだ!って発想。 それにしても…

酒場主人モノ

冒険者モノで非冒険者視点のが読みたくなったのでいくつか簡単に。 やらない夫は冒険者酒場の店主のようです 仕事斡旋役としての店主の日常と冒険者たち、といったところ。現行4話終了のまだ新しい作品だけど、続きが楽しみ。 やる夫は宿屋を経営するようで…

白色演義

真・やる夫†無双 ~白色演義~ 異世界召喚・現代知識チートのハーレムもの。舞台は、三国志時代の中国というか、真・恋姫無双の世界。エロゲ原作なのに、エロゲっぽくない*1というか、がっつり架空戦記してる。武将個人の武勇*2のみで勝利が決定するわけでは…

友情破壊

やる夫達は友情破壊ゲーをするようです 昨日に引き続き、ディプロマシー。考えてみたら動画じゃなくてやる夫スレでもありだな。全てAAだと塗り分け無理だから画像併用するにしても、じっくり読み返せる分スレ形式の方が利点大きいかも。 ……などと考えていた…

1901-

全てを終わらせる戦争 友情破壊ゲームの名高いボードゲーム「ディプロマシー」が題材。名前聞いたことあるだけで細かい内容までは知らなかったけれど、これは面白そうねえ。20世紀頭の欧州を舞台にした、陣取りゲーム。 ディプロマシーにおける戦闘は、戦闘…

穴潜り

タビットが往く穴潜り探検記 そういえば、タビットのいる卓あまり見かけないなーと思ったので。タビット4匹がひたすらダンジョンに潜るだけのハック&スラッシュ。罠もほぼなく、ひたすらランダム決定のモンスターと戦うだけ。アイテム購入や休息、リポップ…

商魂

商魂@リルドラケン リルドラケン×3+タビットの、ちょっと変わった構成のPT。 リルドラケンに商人が多いということで、商会に所属する冒険者という設定。名誉点に応じ、アイテムの社割や、店の拡張や新規出店など、商会所属という設定を活かしたレギュレー…

どうでしょう?

ζ*'ヮ')ζ<SW2.0どうでしょう? 演出すげえ。 レイアウト自体は定番の紙芝居形式なんだけど、必要以上にキャラや色んなとこがぐりんぐりん動くし、細かいところまで凝っている。画面を細かくパンしたり、キャラ配置の工夫で遠近感を出したり*1。どんがら演出…

朝まで 3

朝までセッションしてたのに… →感想1 →感想2 いやー、面白かった。 最後まで毎回毎回独自の特殊ルール導入で飽きはないし、PCたちがLv15突破してるのに戦闘がヌルすぎず、かといって全滅もなく死亡すらほとんどないという驚きのバランス。最終セッション・ラ…

朝まで 2

朝までセッションしてたのに… セッション12~30まで視聴。 →感想1。 このパーティー、冒険者じゃなくて熟練の特殊部隊だ……。敵本拠地への侵入・潜入、工作、情報収集、司令官・要人の暗殺に、戦闘能力も飛び抜けてる。それを成し遂げてるだけの発想の柔軟さ…

朝まで 1

朝までセッションしてたのに… リーゼン地方(ミラボア王国、レガリア王国など)を舞台にした、長篇キャンペーン。複数伸ばしだが経験点多めで、終盤にはLv15突破の模様。*1 ダンジョン探索系でもシティ・アドベンチャーでも、基本的には1回の探索時間を設定…

ぽんこつ

ぽんこつ冒険者の冒険譚 最初から高ステータス・強敵上等な場合が多い他卓とは違って、みな期待値以下の低ステータスに、2d6の期待値は4、ここぞというときに「いち足りない」がよく起こる、ダイス運に見放された卓。他には、フレーバー重視で金欠→貧弱装備…

スイーパーズ

ダンジョンスイーパーズ‼ 剣と魔法の世界へ異世界召還されて、ダンジョンに潜ってモンスターを狩るだけの簡単なお仕事です――といったよくあるタイプの話なのだが、主人公がやらない子で、登場人物のほぼ100%が女性という、百合モノ。 というか、やらない子…

ウルス

愛はウルスを救う 「レーゼルドーンの開拓者たち」開拓流行れPの別シリーズ。開拓者のスピンオフというか同じ世界観で、レーゼルドーン大陸北部にある蛮族国家ウルスを舞台にした蛮族パーティー。*1 相変わらず世界観の作り込みが半端ない。BT未所持なんで細…

マイナーゴッド

マイナーゴッドが六柱! 30レベルのキャラクターを作ってSW2.0をやるぞ! ――セッション00-1 初期作成時点で「小神(マイナーゴッド)」の、超々インフレ卓!! ――かと思いきや、各PLが作成したオリジナルの小神を信仰する神官による、普通のパーティーでのキ…

開拓者たち

レーゼルドーンの開拓者たち 橋の国・ダーレスブルグ公国から真北、レーゼルドーン大陸エイギア地方。蛮族の支配地であったが霧の街の開放によって、開拓が急成長で進んでいた。そんな小さな開拓村の一つに、PCたちは開拓者として住み着き、エイギア地方をま…

小鳥GM続

続・小鳥さんのGM奮闘記 いやー、面白いっすね。王道展開、どんどんインフレしていく強さ、基本的に力押し、と、ルール知らなくても割りと楽しめた感じ。というか終盤はもう別ゲームよね。一番好きなのは、19話(ロロナ回)。×××モノだからしょーがないね。 …

小鳥GM

小鳥さんのGM奮闘記 普通に面白かった。後半キャラがノリだしてからが特に。 名前聞いたことあったからとりあえず見てみたけど、とりあえず、で見るには中々の分量で。でも評判いいのは続の方だったんだったか。まあちまちま見てみようかな。 しかし、こーい…

ぷよ33

ぷよm@s 33 きてましたね。シリーズ歴代上位に入るだろう名勝負だなあ。試合の構造自体は、真vs千早戦(31話)と同じなわけだ。真vs千早の方は必然の展開というか、組み合わせ時点で展開がある程度読めた*1。しかし、こっちがこんな二重三重の読み勝負になる…

とんでもない

やる夫達はとんでもない事に巻き込まれるようです Fateやペルソナなんかをベースに、現代異能バトル系を諸々つぎ込んだ作品、になるのかな。あんま詳しいとこまではわからん。まあやる夫スレらしいやる夫スレだと思う。 登場キャラが多い上に、複数の勢力や…

P@ranoia 2

P@ranoia M@ster 2nd 一応続編も目を通しておくかなーとか思ってたら何これ滅茶苦茶面白いんですけどでもこの面白さは他の卓m@sに触れて色々知識得てからの方がもっと理解できて楽しいんだろうなーまあそれから2周目すればいいかとりあえず見てこうと思った…

勇者だった

やる夫は異世界の勇者だったようです 異世界転生のアフターモノ、という区分になるのかな。 剣と魔法の中世ファンタジー世界に召還され、勇者として魔王を倒し、元の世界へ戻ってきた後の勇者たちのお話。珍しいよね? 異世界召還系って基本的には戻れないし…

P@ranoia

P@ranoia M@ster 卓m@sを見ようと思って最初に手を出したのがこいつなのは間違いなくロボ子の影響なわけですが*1、初心者向けとか無視してそうでないやつに喜んで突っ込むのは厨二病的感性なんでしょうか治る気はしません。でも自分で実際にプレイするわけで…

ロボ子

やる夫がロボ子と日常を歩むそうです 今から70年前。宇宙から生命体が地球へと侵攻してき、人類は生き残るために戦うことになる。脳以外を機械改造された機械化兵、強化筋肉を纏った生体兵、戦闘用に遺伝子調整された人間、あるいは加工した脳を生体CPUとし…

すこし・ふしぎ

やるおたちの、すこし・ふしぎ物語 タイトルの「すこし不思議」は藤子・F・不二雄のSF的な意味でなく、そのまま文字通りの意味。ちょっとしたファンタジー要素アリの世界で、ミステリ風・ホラー風・サスペンス風と、一作ごとに毛色の違う日常系の連作短篇。…

レミリア従者

やる夫はレミリアの従者になるようです やる夫スレなんだけど、やる夫スレ界隈の作風というよりは東方二次界隈の作風という印象。言語化しづらいけど、ごった煮(やる夫スレ)とクロスオーバー(何かの二次)の違いというなんとなくな印象。後者だから悪いと…

天子幻想郷

比那名居天子は幻想郷を創るようです タイトルそのままの安価スレ。東方オールキャラ+色々。 なんとなく読み出して最後まで追ったけど、うん。自由記述安価もなく選択式で、取れる方針自体も決まってるみたいなもんだから、参加してれば楽しい(後からログ…

塩と煙草と

妖精航路#塩と煙草と幽霊と花 宇宙モノのSF。やるやらできミクによる宇宙船使った運送業。 スペオペ系詳しいわけじゃないので、どこらへんまでガチ設定なのかそれっぽいフレーバーなのかはよくわからんけど、専門用語ぶわーって乱打して押し切るまさにSFっ…

魔法世界

やる夫は魔法世界に流れ着くようです ファンタジー世界転生モノの安価スレ。 開始時点での選択肢の幅が広く、拾ってくれた女の元でヒモプレイ、冒険者・魔法使いを目指しての修行、などあったものの、生活費稼ぎの内職→貴族への仕官という内政系。現代知識チ…

C†C 8

「CROSS†CHANNEL」総評 面白いか面白くないかで言えば、面白かった。 ただ大絶賛するほどではない、といったところ。単に、純粋に感動するには年を取ってスレてしまったなあ。もっと多感な頃にやっていたら、また違ったかもしれない。でも、どうだろ。多感な…

C†C 7

プレイ日記その7。終わり。短いですが、後日総評的なのを改めて。